花紋をイメージ

1/21の日記の続きです
あれから何度も教室に通いやっと完成しました。

銀板の上に線を描きその上に透体という透明な釉薬をこんもりと盛り、
まわりの白っぽいところはなしじ焼きにしザラザラした手触りに。
そして、最後は硫黄でわざと黒っぽく色づけして仕上げました。

横から見るとこんもりと立体的になっているのがわかりますか?
高く盛り上げるのはなかなか難しいです。

あめ玉みたいで美味しそうでしょ?!(笑)
b0072977_1951392.jpg

b0072977_19513524.jpg

[PR]
by happybreeze | 2014-02-07 19:49 | 七宝焼