銀箔有線七宝

b0072977_1653617.jpg

銀箔有線七宝とは
 銀箔を貼り、焼き付けた後にリボン状の薄い金属線で模様をつける技法。


銀箔を貼るだけでも窯入れが2度増える上、有線を立てることで、またまた
窯入れが増えてしまうと言うかなり難しい技法です。

初めてだったのでまだまだいたらないところはたくさんあるのですが、
なかなか思い通りの形になってくれなくて、
線を立てることがとっても難しいとこがわかりました。

模様は青海波(せいがいは)をモチーフにしたもの。
見方によっては花のつぼみにも見えますよね。コレで完成ではなく、
もう一度釉薬をのせ、なしじにして焼けば完成の予定です。


青海波(せいがいは)
 着物などに使われる文様。半円形を三重に重ね、波のように反復させたもの
b0072977_168467.gif

←こいのぼりのうろこにも見えますね!!
[PR]
by happybreeze | 2013-05-07 16:04 | 七宝焼